代表者挨拶

はじめに

「さっしん経営者大学同窓会 昭和会」 この歴史ある会の会長に新しく就任することになりました。この役職は、皆さんからいただいた「プレゼント」だと思っています。このいただいた大きな大切な「プレゼント」をどうやって皆様方にそして組織に恩返しできるのかわかりませんが、皆様方ともに素敵なものへ膨らませていきたいと思います。

集う楽しさ、大切さ

2008年に入会以来、この昭和会は不思議な魅力ある組織だと思っています。アットホームであり、仲間意識が強く、そして熱く、あったかい組織だと思っています。それもこれも、先輩方がそして現役の皆さんが築いてきた30年近くの歴史のたまものであり、一緒に議論をし、事業を組み立て、ともに汗をかき運動してきたからこそだと思います。しかしながら、逆に参加している方と、そうでない方との温度差が大きいことを改めて感じております。当たり前ですが、参加していれば仲間もでき仲良くなります。参加してないと、なかなか参加しにくくなります。少しでもそういった方が参加しやすい事業や組織作りを考え、「集うこと」の楽しさ、大切さを感じていただければと思っています。

仲間を知ろう、地域を知ろう

普段暮らしている自分たちの地域には、思いがけない地域の発見や何気ない素敵さがあるものです。また一緒に活動している仲間でも、どんな仕事をしていて、どこに会社があるのか意外と知らないものです。知ることは楽しいことです、発見することはうれしいことです。感じることは素敵なことです。自分たちが生かされているこの地域に繰り出し、仲間とふれあい、新しい発見をともに感じましょう!

新しいものを組み立てしよう

決まった枠にとらわれず、斬新的な発想をし、新しいことを企画立案していきましょう。みんなの情熱の交わりが面白いアイデアに変化していくものです。また発想力や段取り力は会社でも役立つものです。昭和会だからこそできる何かを考えていきましょう。

企業人であるからこそ

自分たちが昭和会活動できるのも、理解していただいている社員の皆様、ご家族など支えていただいている方々がいるからこそです。自分たちは経済人である以上、会社の発展、地域への貢献は不可欠です。参加する以上、昭和会活動で得たものを各々の会社に持ち帰って、企業の成長・繁栄に生かせていただきたいと思います。 体で感じ、一緒に学びましょう。

最後に

昨年の臨時総会の時にも申し上げましたが、たくさんの人が集うことにより、本当に大きなパワーが生まれるものです。そして想像していなかった相乗効果、化学反応が生まれることがあります。至らないことが多くあろうかと思いますが、会員皆様のご理解ご協力をいただき、一人でも多くのメンバーが集うことができる、魅力ある組織づくりを目指していきたいと思います。そして来る30周年に向けての土台作りの年にしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Event Information

  1. 平成30年新年交礼会を開催いたします。 ご回答…
  2. 会員地域交流事業・地域ブロック交流会を開催いたします。 …
  3. 研修部会事業・「伝の会 三味線を学ぶ」を平成29年10月18…
ホームケアサプライ
メディアプラネット
一級建築士事務所アーキテクト インフィニティ
エンウィル
奥山建設株式会社
Scroll Up